いいだ自然エネルギーネット 山法師
      
    利用者が準備するものと施設設備  

 (1)利用者の準備品及び利用料以外の負担          ( *は、今後準備)

利用者が準備するもの

○宿泊用品(パジャマ、歯ブラシ、バスタオル、化粧品、医薬品等)

○飲み物(地元の酒屋でも配達引き取り可能。)

○食材+調味料 (*今後地元の総菜店などでバーベキューセット等の提供が可能な場合は、紹介していきますのでご利用下さい。)

○囲炉裏で炭火焼きを体験したい方は、炭を持参してください。量販店で購入した方が安いです。

利用者の負担(基本の利用料以外)

○寝具類(業者からのリースとなっていますので申し込み時に必要な数を連絡してください。手配します)

1泊1セット・・・1050円(毛布なし)

1泊1セット・・・1260円(毛布あり

◎寝袋等持参の場合は不要です。

○こちらでの用意を希望した場合は、囲炉裏用炭・・・(1キロ)200円

遠方の利用者で生ゴミ以外のゴミの持ち帰りが困難な利用者の場合

ゴミ処理費・・・100円






























施設、備品

囲炉裏(鉄板と網付き)自在鉤に鍋もかけられます。

薪ストーブ(天板に鍋が二つかけられ、下段でピザやパン・餅が焼けます。)

竈(カマド)2連。ご飯とみそ汁が同時に可能。3升と5升釜。鍋大小有り。

キッチン(包丁、まな板、ザル、ボール、フライパン等備え付け)、冷蔵庫、魔法瓶

トイレ(水洗)

洗面(ドライヤー有り)

風呂(ヒノキ風呂)・・・夏は、太陽熱温水器で。日差しの無い日や冬期はウッドボイラーで沸かします。

洗濯機

調度品

食器類、箸類(30人分)

消耗品

台所・手洗い用洗剤、備え付け調味料(塩、砂糖、醤油他)、トイレットペーパー、薪類
風呂用洗剤、掃除道具

その他の設備

オーディオ設備、
研修用プロジェクター、スクリーン

駐車場

25台まで可能  大型2台まで可能


利用スタイルは、基本的に貸しコテージや貸しバンガローと同じです。
はじめにおよみください。・・・重箱の活用を!!
 ・飲食を伴う利用は、ゴミをなるべく出さない方式で行いましょう。
 ・利用の基本原則は、米や野菜などの材料を持ち寄ってカマドや囲炉裏で料理を作ることです。
 ・火の炊き方の基本が身に付きますし、カマドご飯のおいしさや炭火焼きの楽しさが本当にわかります。
 ・カマドや薪ストーブでパスタでもピザでも和洋様々な料理は十分可能です。
 ・時間がなくて料理を持ち寄る場合は、日本の良き伝統文化である、風呂敷と重箱を活用してください。
 ・料理が残ればそのまま蓋をして持ち帰れます。 重箱がない人はプラスチック容器でもOK。
 ・特に、トレイなどに入ったできあいのおかず等は持ち込み禁止です。買い物を工夫してください。
 ・飲み物は、第一に再利用できる容器のものを使用してください。例えばビールは、瓶ビール。
 ・酒や焼酎等も瓶か紙パックのもののみOK。次に、アルミやスチール缶のもの。
 ・最後に、ペットボトルはやむを得ない場合のみにしてください。
 ・エネルギーやゴミの削減には、どうしてもこのような意識を持ってもらう必要があります。
 ・ このことは、エコハウスの趣旨から利用者にも守っていただきます。
  →飲み物は近くの酒屋で配達と空瓶の引き取りをしてくれます。詳しくは料金の所を見て下さい。
 ゴミの処分:生ゴミ以外は原則持ち帰りです。(遠方の方は有料で処理させていただきます。)
 ・タバコは、建物北側の決められた場所のみ可能です。その他は禁止。特に屋外でのタバコは山火事の危険があるので絶対禁止
 詳細は、利用方法をご覧ください。